既婚女性と独身男性のプラトニック・ラブとは?

スポンサーリンク

ようこそ「既婚女性と独身男性のプラトニック・ラブ」へ
私は、恋愛心理カウンセラーの、てっちと言います。

 

私が昔勤めていた職場で、とても魅力的な既婚女性がいました。
とても気配りも出来て、優しい方です。

 

独身男性にとって、そんな既婚女性の母性本能に
心を躍らせる瞬間があるのではないでしょうか?
このサイトをご覧の方は少なくとも一度はあったはずです。

 

既婚女性がなぜ、そんなに魅力的なのか?

 

それはパートナーがいるからなのです。
パートナーがいて、さらに大切なお子さんもいれば
独身女性とは違う魅力が出てくるのです。

 

結婚した時、パートナーのためにと働き、
子供が産まれれば子供のために働く、
その経験があるから気配りや世話を焼いてくれるのです。

 

独身男性は、このポイントにドキドキしてしまうのです。
しかしあくまで勘違いをしてはいけません。

 

貴男のために向けられた行動ではなく、
彼女がパートナーに対しての日々の優しさが毎日の行動ににじみ出ているのです。

 

貴男が独身女性から感じ取ったことが無い優しさに
ドキドキしてしまうのは仕方ないことですが、
今の彼女があるのはそのパートナーのお陰だということを認識しましょう。

 

人はふつうは誰でも既婚女性から生まれてくる!

 

貴男が仮に既婚女性を本当に好きなのか?
と考える前に、貴男は、貴男のお母さんのことを想い出してみて下さい。

スポンサーリンク

人間とは、特別な事情を抱えていない限り、
ふつうは誰でも既婚女性から生まれて来ます。

 

貴男が彼女に魅力を感じるその向こう側には、
お母さんの面影が、あるのではないでしょうか?
つまり、母親に対する愛情と恋愛感情を、混同していませんか?

 

お世話になったお礼をしたいのでお誘いしたい!

 

貴男と彼女の間に恋愛感情があったとしても、
二人で食事や遊びに行く程度ならプラトニックな関係だと言えます。
しかし、世間一般の目はそうとは見えないでしょう。

 

頻度にもよりますが、お食事程度ならきっと
彼女のパートナーも許してくれると考えられますが、
あまりいい気分はしません。

 

もし仮に貴男が既婚男性で、
パートナーが同じことをしていたならば、
貴男だって、とても悲しい気持ちになりますよね?

 

そういうことなのです。
既婚女性には既にパートナーがいます。
彼女には彼女の家庭が確立されているのです。

 

貴男がお礼をしたい気持ちも分かりますが、
それ以上の行動は彼女の家庭を変えてしまう場合もあるのです。
十分に注意する必要があります。

 

貴男のドキドキする気持ちも大切です。
その気持ちは憧れとすてきな思い出として閉まっておき、
貴男自身に尽くしてくれる、支えてくれる独身の女性と出会える努力をしましょう。

 

まだ出会えていないだけで、必ず貴男にも素敵な彼女が出来るはずですよ!(^^)

 

・・・というわけで、貴男もこのサイトの記事を読んで
「既婚女性と独身男性のプラトニック・ラブ」について、
私と一緒にお勉強をしましょうね!-☆

スポンサーリンク